『母の日』なんですね

休日の朝はゆっくりです。

ふだんでも、怠けて楽なことを理想としている私ですが、仕事のない土曜日は、もっとゆっくりです。
新聞は特に時間の制限なしにゆっくり、楽しみでみていきます。

朝日なのですが、伊勢正三さんの『22才の別れ』について読みました。
なんて、哀しい歌なんでしょうね。
いま、思っても泣けてしまう。
『なごり雪』もすごいと思っていたけど。

時間をきめていないけど、そこはなんとなく、『朝食』となる。
朝はゆっくりしたいので、金の夕飯はだいたいが、白ではないご飯となり、その残りをいただくことになる。
けさは、夕べの『とりめし』
なんとなく、やった!!!と叫びたくなる。
それに、卵焼き。またまた、やった!!!となる。

波動整体療法の講習会のいままでの、まとめなどゆるゆるしてみる。
どんどん進化しているが、チェック。

これでお昼になり、ラーメンをつくってもらって、お昼とする。
ほんとうに、乾麺なんだけど、生めんみたいで、美味しい。
今、ラーメンはどこのも、なかなか美味しい。
いつもながら、感心してたら、麺がのびてきた、これもそのうちなんとかなるのだろうか。

そして、流しのかたずけしながら、すぱさらと、ハムのマリネをつくる。
どちらもつくりおきができるもので、明日はもっと時間作れるかと思ったり。

ぴんぽーんと呼ぶので、ビックリ!!!
『母の日』なんですね、忘れていました。
ありがとうございます♪